氏名 川田 清和
職位 助教
所属 生命環境系 生物圏資源科学
指導対象 Master/Doctor(*)
居室
Email kawada.kiyokazu.gu at u.tsukuba.ac.jp
電話番号
専門分野 環境農学, 生態・環境, 生物多様性・分類, 資源保全学, 地理学
略歴 2003/04-2004/03 茨城県阿見町立竹来中学校 非常勤講師
2005/03-2005/07 茨城県林業技術センター 森林環境部 非常勤職員
2005/08-2006/03 農業環境技術研究所 生物環境安全部 特別研究員
2006/04-2008/03 農業環境技術研究所 生物多様性研究領域 特別研究員
2008/04-2009/11 筑波大学北アフリカ研究センター 研究員
2008/04-2011/03 茨城大学教育学部 非常勤講師
2009/12-2011/09 筑波大学大学院生命環境科学研究科 生物圏資源科学専攻 助教
2010/11-2010/11 法政大学社会学部 非常勤講師
2011/10- 筑波大学大学院生命環境系生物圏資源科学専攻 助教
2012/04- 茨城大学教育学部 非常勤講師
研究テーマ ユーラシア草原における農業(農耕・牧畜)が生態系に及ぼす影響の研究。 ・侵略的外来植物が在来の植物群落に及ぼす影響の研究。
北アフリカにおける資源植物の管理・保全方法の研究。
研究業績 1. Metabolomics Analysis of Cistus monspeliensis Leaf Extract on Energy Metabolism Activation in Human Intestinal Cells. Journal of Biomedicine and Biotechnology . 1, 7, 2012
2. Luteolin enhances cholinergic activities in PC12 cells through ERK1/2 and PI3K/Akt pathways. Brain research. 16-25, 2012
3. Land degradation of abandoned croplands in the Xilingol steppe region, Inner Mongolia, China.Grassland Science. 1, 58-64, 2011
4. Rosmarinus officinalis polyphenols activate cholinergic activities in PC12 cells through phosphorylation of ERK1/2. Journal of Ethnopharmacology. 451-458, 2010
5. Grazing Effects on Floristic Composition and Above Ground Plant Biomass of the Grasslands in the Northeastern Mongolian Steppes. Journal of Ecology and Field Biology. 2, 115-123, 2008
指導科目(専攻内)
指導科目(専攻外)
TRIOS http://www.trios.tsukuba.ac.jp/Profiles/0005/0006848/profile.html
研究室1
研究室1 URL
研究室2
研究室2 URL